痩せたい・痩せる・痩せれば・・・何かいいことありそうな気がします。
痩せるためには、よく代謝がポイントといいわれます。
そこで、代謝について調べてみました。

まず、新陳代謝について。
新陳代謝というのは、古いものが次第になくなり新しいものと入れ変わること、そして、体の中で、生きていくために必要な物質が摂取されて、不用な物は体外に排泄される作用で、物質代謝ともいいます。
通常、大雑把に代謝といわれています。
代謝の中で、生体がその生命活動を維持するための最小必要量のエネルギー量を基礎代謝といいます。

体内に取り込まれた食物などは、一連の化学反応を経てエネルギーに変わります。
この過程でみられる変化を中間代謝=エネルギー代謝といいます。

では、どうすれば代謝を高めることができるのしょうか。
まず、食物をよく噛んで脳を刺激し、朝食をしっかりと摂取し、夕飯は少なめに、温野菜を食べるなど、食事の仕方でも代謝を高めることができます。

もちろん食べ過ぎはNGです。
日本人女性に多い体型に洋なし型というのがあるそうです。
肩幅や胸などの上半身が華奢なわりには、胸から下半身にかけて徐々に脂肪がついてぽっちゃりとしている体型です。

よく年齢を重ねると、体のお肉が引力の法則に逆らえなくなると愚痴る、あれです。

そうなる前に、エステで痩身術を受けましょう。
詳細はコチラ→http://www.xn--ick8azb0961cp4za.net/