相場全体が上昇していて、なかなか購入する機会が見つからないと悩んでいるような場面はありませんか?

ずっと上昇するわけでもありませんので、ちょっとしたときにすきを見て購入するタイミングを狙っていくのもいいでしょう。

FX用語における「押し目」というのは、相場自体が上昇している場面において、一時的にちょっと下落しているような場面があったときに、その反動を狙って購入をしていくという手法です。

順調に相場が上がっているような場面で使う手段であり、これからの上昇が確率的に高いような場面においては、安くなった値段でさらに利益を狙える手段として利用されています。

また、下落前に売った場合に再度投資するようなケースでもあり得る手段でもあり、一度手じまいした後にさらに利益を狙う場面でも有効です。

ただし、上昇するという風に確実に定まっているわけではありませんですので、場合によってはそのまま下落するケースもあります。

チャートを読んでいてもなかなか見分けがつきにくいようなケースもありますので、FX初心者にはなかなかやりにくい手段にもなっています。

外為(FX)なら外為オンライン